05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

5歳になりました。 




   おひさしぶりです。

   えへっ。



   ぶら子、本日で5歳になりました。



   zenryoku-133.jpg




   人間ならアラフォーですよ。



   あちこちに白髪も増え

   それを見つけるたびに

   寂しさも増える。


   しかし、中身は全く成長してません。


   女子とは思えぬほどの暴れん坊ぶりは

   あの、ツルツルのピチピチだった頃から

   現在まで微塵も変わらない。



   きっと

   生まれた時に

   おちんちんを

   どっかに落っことしてきたに違いない。   

   



   zenryoku-134.jpg


   今年は、このパグシルエットの

   ケーキでお祝いします。





   ぶら子の5歳に幸あれ。





   happy birthday & happy Valentine!




[edit]

ぶら子のこと。  /  trackback --  /  comment --

page top△

89居酒屋 小鉄さん。 



   わんばんこ。



   先日、「自由奔放」の まりんさん と ねねちゃん と

   89居酒屋 小鉄さんへ行って来ました。

   

   zenryoku-128.png




   こ洒落たチャイナ服のねねちゃん。

   zenryoku-129.png




   ぶら子も、こ洒落た服を着てったのに…

   zenryoku-132.png


   全てブレまくりで

   何ひとつまともに写ってませんでしたよ。とほほ…





   パグなのにほぼ無臭で、鼻息も軽やか。

   ねねちゃんは、とっても可愛い子でした。   

   zenryoku-130.png




   どちらも犬見知りな雰囲気を出しつつも

   多少のふれ合いもアリ~ので

   zenryoku-131.png



   楽しいひと時を過ごしました。








   どんぶら子&ぶら子は

   16日の日曜日に湘南海岸にて行われる

   "アレ" に参加する予定です。

   どんぶら子は人見知りな小心者なので

   気軽にお声を掛けてもらえたら嬉しいです。





   では、ばいなら。




[edit]

ぶら子のこと。  /  trackback --  /  comment --

page top△

ども。 




  久しぶりに、こっそり更新です。


  全力で休んでいましたが


  ぶら子もわたくしも元気でございますよ。





  zenryoku-127.png



  とは言え、放置にもほどがありましたな! なはなは。




  なにしろ、アレがアレしたり、アレがアレだったりで


  とにかくアレだったんですよ。








  要するに、忙しかったと。 ごにょごにょ…






  あ、それから、アレを始めてみたので


  良かったら、アレしてみてください。





  って …なんのこっちゃ!


  ※「アレ」についてのご質問は受付ておりません。
    ご想像にお任せいたします。





  気が向いたら、またこっそり更新します、かもよ。


  では、ばいなら。




[edit]

どーでもいい話。  /  trackback --  /  comment --

page top△

わんこそば。 




   ごぶたさです。


   いや、ごぶさたです。





   唐突ですが・・・





   一度は挑戦してみたいな



   わんこそば。



   zenryoku-126.png





   なんつってな。





   多忙のため今回もコメント欄を閉じさせていただきます。




[edit]

page top△

がんばろう。 




   今回の大地震の被害に遭われた皆様へ

   心よりお見舞い申し上げます。


   また、地震と津波の犠牲となられた皆様へ

   心よりご冥福をお祈りいたします。





   震災から1週間以上が経ちましたが

   このブログを読んでくださっている方が

   ご無事であることを願っています。


   そして、地震後に心配メールをくださった皆さん

   ありがとうございました。



   私の住む地域では被害は無かったものの

   これほど大きな地震に遭ったのは初めてで

   発生時は家族と連絡もとれず

   不安と恐怖でいっぱいでした。



   今回の震災に対し、海の近くに住む者として

   本当に人事ではないと改めて思い知らされました。





   幸いにもこちらは大きな被害はありませんでしたが

   私がお世話になっている方のご実家の町が

   壊滅状態と知り、ご家族の無事を祈っていました。

   しかし津波の犠牲となられ、本当に残念でなりません。   



   生まれ育った町が津波にのみこまれ

   家族も家も思い出をも奪われ

   未だに現地へ向かうことすら出来ずにいます。



   そして信じられないことに、遠く離れたご家族の安否を

   心配するその方のもとに「○○さんは生存し、無事です」

   という、いたずら電話があったそうです。

   この許し難い行為に憤りを感じずにはいられません。

   本当にやるせないです。




  
   また、この震災に便乗した義援金詐欺が発生していますが

   安否情報を求めて、すがる思いでネットなどに載せた

   個人情報を悪用して詐欺を働くことなど許せません。



   肉親を亡くす悲しみや、震災の被害など

   実際に自分の身に起こらなければ

   結局は他人事なのでしょうか。



   私自身、この痛ましい現状に心を傷めても

   被災者の方々のお気持ちを理解できているとは

   思っていません。

   でも今こそ助けあい、労りあい、思いやる心が

   大事なんだと思います。      




   
   今、首都圏でも大きな混乱が起きています。

   生活や仕事に支障をきたすことも度々ありますが

   ご飯も飲み物もあり、お風呂に入れて、暖かい布団で眠れる

   この当たり前のことが、こんなにも有り難いのだと痛感しています。



   また国内だけでなく、世界中から差しのべられる支援と祈りも

   本当に有り難いことです。



   被災地の皆様に一刻も早く多くの物資が届き

   医療が整い、ご家族の安否が一日も早く見つかるよう

   そして、原発事故が早く終息するよう願ってやみません。



   たとえ小さなことでも、自分にできることを

   もっともっと考えて私も頑張ろうと思います。



   戦後最大の国難と言われるこの震災からの

   復興の道は険しいものとなるかもしれないけれど

   みんなが笑顔を取り戻せるよう





   がんばれ、被災地!


   がんばろう、日本!




[edit]

未分類  /  trackback --  /  comment --

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。