03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 05

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

手術。 




   おひさパグ。


   突然ですが、ぶら子、手術いたしました。



   zenryoku-155.jpg



   それは先日の朝、突然のことでした。

   ぶら子の後ろ脚に異変がおこり

   歩けなくなってしまいまったのです。

   わかりやすく表現すると

   「生まれたての小鹿」みたいな。



   病院での診断で

   両脚の膝蓋骨脱臼に加え

   右膝にヒビが入っていることがわかり

   昨日、紹介先の病院にて

   右脚の手術を行いました。



   膝蓋骨脱臼のグレードは3で

   常に脱臼している状態。

   膝のヒビはそのまま放置すれば

   パッカーーーンっと割れて

   脚の機能を失うという状態。 

   掛かりつけの先生も

   紹介先の整形専門の先生にも

   とても珍しいケースで

   難しい手術だと言われました。



   今まで、飼い主のエゴで

   いろいろな恐怖心から

   手術という選択を避けてきました。


   それが、選択もへったくれもない状況に

   ぶら子を追い込んだ結果です。

   もっと早くに考えてあげていれば

   生まれたての小鹿になることなんか

   なかったんだと痛切に後悔しました。

   一番大事なのは

   飼い主の都合や気持ち、ではなく

   この子にとって最善の方法なんだと。 



   下の写真は、今日面会した時のぶら子です。


   zenryoku-157.jpg



   zenryoku-156.jpg


   最初に見た時

   ミシュランマンになっちゃったと

   思ったんですが・・・

   よく見ると、ベイマックスです。



   右脚だけベイマックスのぶら子 

   よくがんばったねと、号泣しながら

   褒めちぎってやりました。



   7月頃に今度は左脚を手術し

   またベイマックスになる予定です。 


   いつか元気に野っぱらを駆け回れるよう

   精一杯のことをしてあげよう。





[edit]

ぶら子のこと。  /  trackback --  /  comment --

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。